クラロ 接ぎ木部分の樹皮

e0156341_18195027.jpg
 MUKU-DATA  クラロウォルナットの接ぎ木部分の樹皮


白い樹皮が接ぎ木されたイングリッシュウォルナット

去年輪切り製材した瘤の樹皮を取っておいたものです。



養生して数年天乾させてあるクラロが数十枚あるので
そろそろ一旦表面を鉋掛けしてデビューさせてあげようかと思っているが
なかなか雑用も多く時間が作れないでいる。

きっといい顔を見せてくれると思う。
クラロは一旦削り、立て掛けておくと
徐々に杢が強く浮き出てくるように感じる。
大好きな木の一つである。












e0156341_18221169.jpg



内側
e0156341_18213612.jpg





e0156341_18203115.jpg











by solid6q | 2019-02-03 18:36 | クラロ・オレゴン・バストゥーン