人気ブログランキング | 話題のタグを見る

イロコと栗のピンホール

イロコと栗のピンホール_e0156341_07020638.jpg
 MUKU-DATA  イロコ 乾燥材 ピンホールあり



イロコ、アサメラ同様にアフリカンチークなどと言われているようですが、
クワ科なのですね。
削った後に表面を触ると少し油っぽくアサメラよりもそのしっとり感はチークに近いです。
耐久性はある材のようですが辺材付近がキクイムシに喰われ易いとの事。

右のイロコはお見事にピンホールだらけ。。。
もう虫は居ないようですが、、
ここまで無数にピンホール(細かな虫穴)があると
これはもうエージング加工を施して古材風に見せた方がいいのかもしれません。
木のエージング加工は、凝った方ですと真新しい材木に
ピンで穴を実際に開けたりしているようですので。。。





イロコと栗のピンホール_e0156341_07325572.jpg
イロコと栗のピンホール_e0156341_07010872.jpg









こっちは栗のピンホール
栗にも良くこのピンホール見られます。
栗らしいキャラクターと言えるでしょう。
こっちもエージング加工してもそれなりに雰囲気は出てくるでしょう。
イロコと栗のピンホール_e0156341_06580316.jpg

イロコと栗のピンホール_e0156341_06572169.jpg
イロコと栗のピンホール_e0156341_06590506.jpg





これも栗ですが、こっちはキクイムシではなく
テッポウムシ(カミキリムシの幼虫)ですが・・
ここまでやられるとエージングしようというよりは、
もっと食してください、思いっきりに!って感じで
もっとスカスカにしてバグアートに仕上げた方が良さそう? です。
イロコと栗のピンホール_e0156341_06595372.jpg







少し前に家具製作の方が言われていたが、
これらの木は虫も食べるほど天然で健康的なもの
だそうです。
喰われない事に越したことはないが、それだけ安全で美味しいと言える訳で。。。

ピンホールやテッポウムシ、熊蜂の穴などにやられてしまった
キャラのある材木、
他の木より一層美味しかった象徴として
どこかに活用できないものでしょうかね?










イロコ ピンホール
イロコと栗のピンホール_e0156341_07050540.jpg












by solid6q | 2018-11-21 08:02 | 木の特性