遊び心ある透かし彫り欄間

e0156341_06542955.jpg
 MUKU-DATA  欄間


親戚(母の実家)に用があって何十年ぶりに行ってきた。
何十年・・
よく行っていたのは小学生の頃だから40年ぶり。。
子供の頃に行くと良く来たよく来たと可愛がってもらった。

奥には工場があり、トントンカンカンドンドンと玄関まで響いていた。
工場は真っ赤な炎、大きな鉄の塊の機械、
そしてそこで真っ黒になりながら働く伯父さん伯母さんや職人たち
鎌の柄の先に付ける鉄の輪を嵌める作業もよくさせてもらった。
実家は鎌製造の鍛冶屋
その頃の工場の匂い赤い炎は鮮明に覚えている。
今でも少量ではあるが作り続けているらしい。


あ、欄間
鎌だぁ
鎌の模様が切り抜かれている。

はじめて気づいた。

材は黒くなって良くわからないが屋久杉にも見える。

昭和33年上棟、築60年、建物はまだまだしっかりしている。
鎌鍛冶屋に鎌の透かし、
建主と棟梁、建具屋との建築時のいい関係が垣間見えてくる。









e0156341_06551612.jpg












by solid6q | 2018-11-02 07:36 | 木の建築部材