パドック一枚板とカリンの床

e0156341_07014465.jpg
 MUKU-DATA  一枚板:Padauk パドック  床:カリンOPC 90x15mm


赤い木といえば、その代表はパドックに花梨、ブビンガなど
昨日パドックを届けてきました。(スズキキヨヒサ建築事務所様)

パドックは削った直後は写真のように鮮やかな朱色ですが、
数年で花梨の濃い色の部分と同じように深く濃い少し茶系紫色の混じった赤に変わっていきます。
インドローズの色合いにも似てきます。
パドックはカリンと同じマメ科のアフリカ材です。(カリンは東南アジア)

カリンのフローリングはOPC(=一枚物)、
今やカリンフローリングは貴重材になりました。
同じカリンでも濃い色、薄い色が混ざり合ったミックスカラーは
目を楽しませてくれます。

まだ脚材はなかったようですが、
数年後、耳白とのコントラストを残しながら深く染まっていく
パドック一枚板の色が楽しみですね。







e0156341_07084924.jpg




e0156341_07030627.jpg




e0156341_07004389.jpg











by solid6q | 2018-10-27 07:27 | 施工例