ボセ Bosse 片耳付きカウンターデスク

e0156341_20421170.jpg
 MUKU-DATA  ボセ 乾燥材 片耳付き 1750 620~640 t35mm  


片耳付きボセの乾燥材です。
木取りはほぼ柾目、柾目でも光っています。
アフリカンチェリーなどの別名もありますが(モアビやマコレもアフリカンチェリーって言われてるけど)
Bチェリーよりも色はピンク色の優しい色合い。
桃色といえば、国産では桜系(桜、樺赤身、浅田など)
ピンクアイボリーっていう(モザンビーク、南アフリカなど)ほんとピンク色の希少材もあるけど
Pアイボリーの次にピンクっていうとこのボセ(西アフリカ)って感じではないでしょうか・・

最近、厚みの薄い一枚板って続けて言われましたが
一枚板はもう皆さんご承知の通り、乾燥過程で反りが生じる事が多いので
巾のある板は製材時は大体70mm前後に製材し、養生・乾燥を行うのが一般的です。

これはほぼ柾取りされ50mm程度になっていたものですが、
反りを取り均一にしたら35mmの一枚板ボセになりました。

サイズ的にはカウンターデスクに丁度いいサイズかと思います。
片耳付きですので、耳残しで木らしさを出しても使ってもいいですし、
耳部分に若干白太部分が残っていますので白を残して
スッキリとストレートカットするのもいいでしょう。

オイルを施すともう少し色が出てキラキラ感も増しますよ。








e0156341_20453559.jpg

e0156341_20461739.jpg




e0156341_20465536.jpg











by solid6q | 2018-10-19 21:14 | 一枚板カウンター