天然秋田杉 無垢天井板 赤柾目

e0156341_17343046.jpg
 MUKU-DATA  天然秋田杉 赤柾  無垢天井


天井の最上級の板といえば、秋田の赤柾無垢天ではないでしょうか・・(品のある中杢もありますが)
本格的な日本建築の造作が少なくなって久しいですが、
まだ和室2間続きの反りのある隅木を使った入母屋造りの材を求められていた頃
(もう25年ほど前までの頃)
天杉赤柾無垢天まで、要望された事は、弊社のお客様(大工さん)には
ありませんでした。
無垢天でも霧島系、中杢系(本当の中杢ではないが)は何度かあったように思います。
当時、いい赤柾柱の造作でも突板の杢目のいい天井板が多かったです。
そんなことで、材木屋としては恥ずかしながら
秋田天杉赤柾無垢天井を納めさせていただいた事は残念ながら過去に一度もありません。

市場では関西間サイズの6.6尺、13.2尺の間延びした極上の天井板を
関西系の老舗銘木店さん数件がずっと手を上げていました。

今回大量出材されたメーカーさんは、天然秋田杉中心で定評のあるところらしく
いづれこのような極上の天井板も無くなってしまうのかもしれません。


今だからこそ、極上の材で、良質な和室を一部屋くらい作るのも
いいのではなかろうか・・・
と思ったりします。






こちらは天杉板目
e0156341_17333924.jpg

e0156341_17325636.jpg




天杉赤柾目
e0156341_17351248.jpg











by solid6q | 2018-01-30 08:01 | 和室・数寄屋・茶室