太鼓梁 末口とサヤ

e0156341_06325329.jpg
 MUKU-DATA  米松 太鼓梁 長いもので8m材


末口〇寸、鞘(またはタイコ)〇寸、上端は軽く擦ってね、
と以前はこのような太鼓型の太鼓梁(鞘落し ともいいます)が必ずというほど、
家の一部に使われていたのですが。。。
プレカット加工が主流になってからは、メッキリ目にしなくなった部材の一つです。

リビングや書斎、趣味の部屋など、一部屋でもこのようなタイコ梁や丸太梁など
大工さんに手刻みしてもらって見せる梁っていうのも味わいがあっていいものですよね。

例えば欅の曲りのある丸太が盛って屋根を支えてる姿なんて力強くて頼もしさを感じたりします。

製材、いつでもさせていただきますよ。





















by solid6q | 2014-05-15 06:48 | 製材・丸太