向瀧

e0156341_18511191.jpge0156341_1852859.jpg














 MUKU-DATA   とにかく無垢材だらけです。詳しくはこちら向瀧

GW皆様いかがお過ごしでしょうか。
この連休は会津東山温泉の「向瀧」さんに行ってくる機会をいただきました。
登録有形文化財に認定させれいる「向瀧」。これでもかという装飾はさほどありませんが
木造建築ならではの品のよさが随所に感じられました。
材木屋としてはやはり使われている木材を中心に建物をみます。
大工さんは造作の程度を、建築家は空間の感覚、居心地、窓の位置などをみるのでしょうか。
庭師は庭を、画家や書家はそこに飾られているそれを、特に何もなくて偶々泊まったとしても
そこにある空気感やそこで働く方々の心遣いはとても居心地のよいものとして感じることでしょう。
有名でも無名でも本物に触れる。いいものを素直に感じられる感覚を大切にしたいですね。

by solid6q | 2010-05-02 19:37 | 伝統技術と意匠